転職成功者300人がおすすめする転職サイトEXPO » 転職サイト・エージェントのサービス一覧 » 転職ナビ

転職ナビ

このページでは「転職ナビ(旧ジョブセンスリンク)」の求人情報や提供しているサービスの特徴、口コミ・評判、登録後に受けられるサービス内容について紹介しています。

転職ナビの特徴

転職ナビの口コミ・評判

転職ナビの登録の手順

転職ナビ_登録画面

画像引用元:転職ナビ公式HP(https://job.j-sen.jp/member/new_minimum#)

転職ナビでは、メールアドレスとパスワードの入力をしてから会員登録の受付が始まります。会員登録までは公式サイトのホーム画面から右上にある「(60秒)まずは会員登録(無料)」と書かれている赤いボタンをクリック。そこから画像のメールアドレス、パスワードの登録画面へと移ります。会員になると100万件以上の求人情報がチェック可能です。

転職ナビのサイト内コンテンツ

転職ナビ_コンテンツ

画像引用元:転職ナビ公式HP(https://job.j-sen.jp/search/?s[employment][0]=permanent&s[employment][1]=temporary&s[inhellowork]=no)

「職種を選ぶ」、「勤務地を選ぶ」といった項目の他に、希望する雇用形態での求人検索が可能です。絞り込み条件にはそのほかに「新着のみ」や「ハローワーク案件を除く」といった絞り込みの条件もあり、「服装の自由」や「フレックスタイム制」など細かな条件の設定もできます。

転職ナビの登録後に受けられるサービス内容

転職ナビのサイトでは全国のハローワーク求人の検索ができ、同時に閲覧が可能です。ハローワークは圧倒的な求人数を持っており、その数はおよそ50万件以上。数が多いほど自分自身の望む職種や業種に近い職が見つかるため、転職する際には積極的に活用していきたいサービスです。

転職ナビ注目の独自サービス

転職ナビ独自サービス

画像引用元:転職ナビ公式HP(https://job.j-sen.jp/jobshil/visionary)

各業界で名を馳せている人物にインタビューし、企業が設立された経緯や裏話などに迫るのが「VISIONARY」という特集コンテンツです。

いつから企業を考えていたのか?求めている人物像とは?どのような事業展開を検討中なのか?など、インタビューすることで聞けた会社事情を惜しみなく掲載しています。掲載されている企業名を検索できないのが難点ですが、読むだけで企業の特徴や雰囲気をつかめるので、一見の価値はあり!各業界の知識を増やすことにも役立ちます。

転職ナビの掲載求人数

約10,000件

転職ナビで取り扱いの多い業種

転職ナビで掲載数が最も多い業種はIT・通信系で、2018年8月時点では1,664件でした。次いで建築・土木系が1,332件、医療・福祉・保育系の1,111件です。時期によって求人件数は多少変動しますが、ダントツで掲載数が多いIT・通信系は転職ナビの強みといえるでしょう。

職種で見ると営業職の求人件数が1,933件と多い傾向にあります。システム開発スキルや営業スキルを持っている人は、転職ナビが取り扱っている情報を詳しくチェックしてみてください。

転職ナビの求人例

求人例:建設業の場合

職種 建築・土木系
業務内容 施工管理
雇用形態 正社員
給与 月額25万円~44万円

求人例:一般飲食店の場合

職種 店長・店長候補
業務内容 店舗運営
雇用形態 正社員
給与 月額20万円~50万円

転職サイトと転職エージェントは両方登録すべき?

転職サイトと転職エージェントではそれぞれ役割が違ってきます。転職サイトは随時新しい求人が追加・更新され、転職エージェントでは求職者に対して専任のアドバイザーがピッタリの求人を直接紹介。この2つを有効に活用することで、転職活動が有利に進められるため、特徴の異なるどちらのサービスも登録しておくことをおすすめします。

転職成功者300人がおすすめする転職サイトEXPO
転職成功者300人に聞いたおすすめ転職サイト・エージェントを紹介

サイトマップ