転職成功者300人がおすすめする転職サイトEXPO » 転職サイト・エージェントのサービス一覧 » 日経キャリアNET

日経キャリアNET

このページでは日経キャリアNETの求人情報や特徴、評判について紹介しています。

日経キャリアNETの特徴

日経キャリアNETの口コミ・評判

日経キャリアNETの登録の手順

日経キャリアNET登録画面

画像引用元:日経キャリアNET公式HP(https://career.nikkei.co.jp/career/MEFD001/MEFD00101.htm)

トップ画面の「会員登録はこちら」をクリックし、氏名や生年月日、現在の職種、希望する職種、希望勤務地、メールアドレスなどの必須情報を入力します。「利用規約に同意して次へ」をクリックして、プロフィール、および職務経歴・自己PRを登録。正常に登録が完了すると、登録確認のメールが届きます。

日経キャリアNETのサイト内コンテンツ

日経キャリアNETコンテンツ

画像引用元:日経キャリアNET公式HP(https://career.nikkei.co.jp/kyujin/search/)

トップ画面に「職種から探す」「地域から探す」などの一般的な検索システムがあります。よりピンポイントで求人を絞りたい場合には、「求人を探す」から入り「詳しい条件で探す」(キャプチャ画像)を選択しましょう。求人検索システム以外にも「最新の業界情報」や「おすすめコンテンツ」など、様々な角度から転職活動をサポートする情報が満載。

日経キャリアNETの登録後に受けられるサービス内容

求人へ応募するたびにプロフィールを作成しなくて済むなど、転職活動の時短を図れるようになります。また、会員に限り、非公開案件の閲覧や応募が可能となったり、企業からのスカウトメールが届いたりなど、各種のサービスが利用可能に。よりスムーズな転職活動を進めていくために、会員登録は必須です。

日経キャリアNET注目の独自サービス

日経キャリアNET独自サービス

画像引用元:日経キャリアNET公式HP(https://career.nikkei.co.jp/contents/global/)

会員限定の独自サービス「グローバル力診断」があります。自分に世界で活躍する力がどれくらいあるのかを教えてくれる診断です。選択肢を選んでいくだけで、すぐに測定結果が出ます。

診断テストで気になるのが、結果の正確性。グローバル力診断は、50万人以上のビジネスパーソンを分析している企業との共同開発ツールなので、正確性の高い診断です。

外資系の企業や海外法人で働きたいという方や、自分の力が世界で通用するのかどうかを知りたいという方におすすめです。

日経キャリアNETの掲載求人数

約35,000件

日経キャリアNETで取り扱いの多い業種

日経キャリアでもっとも取り扱いが多いのは、事務・管理・企画系。求人数は10,000件を超えています。次に多いのが金融・不動産系の求人。6,000件以上の求人を取り扱っています。

求人の母数が圧倒的に多い事務・管理・企画系を除くと、日経キャリアNETでは金融・不動産系、IT・通信業界系、電子・機械系の3つに力を入れているようです。これら3つの業種は専門サイトも用意されているので、気になる方は一度覗いてみると良いかもしれません。

日経キャリアNETの求人例

求人例:サービス業の場合

職種 プランナー
業務内容 スマートフォンゲームの企画・開発、ディレクション等
雇用形態 正社員
給与 年額400~600万円

求人例:製造業の場合

職種 開発・研究
業務内容 トライボロジー試験・摩擦摩耗試験およびメカニズム解析、特殊潤滑剤製品の開発等
雇用形態 正社員
給与 年額400万円~

転職サイトと転職エージェントは両方登録すべき?

転職サイトとは、求職者に対して求人情報を提供するサイトのこと。一方で転職エージェントとは、求職者の希望やキャリアにマッチした求人情報を、専任担当者が直接紹介してくれるサービスのこと。それぞれの役割は異なるので、よりスムーズな転職活動を行なっていくためにも、両方のサービスに登録しておいたほうが良いでしょう。

転職成功者300人がおすすめする転職サイトEXPO
転職成功者300人に聞いたおすすめ転職サイト・エージェントを紹介

サイトマップ