転職成功者300人がおすすめする転職サイトEXPO » 転職サイト・エージェントのサービス一覧 » マイナビ転職

マイナビ転職

このページではマイナビ転職の求人情報や特徴、評判について紹介しています。

マイナビ転職の特徴

マイナビ転職の口コミ・評判

良い口コミ・評判

悪い口コミ・評判

マイナビ転職の登録の手順

マイナビ転職登録画面

画像引用元:マイナビ転職公式HP(https://tenshoku.mynavi.jp/centuserset/)

トップ画面の「会員登録(無料)」から登録画面を開き、氏名や生年月日、メールアドレス、パスワード等を入力して「同意して会員登録」をクリックします。画面上には姉妹サイトのサービスの利用の有無を確認する項目もあるので、不要な方はチェックボックスを外しておきましょう。FacebookやYahoo!のアカウントでも登録することができます。

マイナビ転職のサイト内コンテンツ

マイナビ転職コンテンツ

画像引用元:マイナビ転職公式HP(https://tenshoku.mynavi.jp/jobsearch/index.cfm?fuseaction=mrjh_listSearchresults_form&jobsearch_flg=14&search_flg=18)

トップ画面から直接「職種」「勤務地」「専門」等で検索するシステムもありますが、よりピンポイントで求人検索をしたい方は、画面上方右側の「●●件を検索する」をクリック。開いた画面にある「さらに詳しい条件で検索する」を選択すると、詳細な条件を設定して求人検索することができます。診断系や読み物のコンテンツも充実。

マイナビ転職の登録後に受けられるサービス内容

登録会員の最大のメリットは、企業からのスカウトが入ること。会社側から直接スカウトが入ることで、転職活動は非常に効率良く進むでしょう。他にも、適性診断テストを受けることができたり、新着求人メールを受信することができたり、WEB履歴書添削サービスを利用することができたりなど、会員向けサービスはとても充実しています。

マイナビ転職注目の独自サービス

マイナビ転職独自サービス

画像引用元:マイナビ転職公式HP(http://tenshoku.mynavi.jp/opt/joblicious/?af=topm)

転職希望者向けに、ジョブリシャス診断という独自のサービスを提供しているマイナビ転職。ジョブリシャス診断とは簡単な20質問に回答するだけで、27の仕事の中から適職を探してくれるというものです。

約37万人から数万項目を超えるアンケート調査を行なったディグラム・ラボとのコラボ企画で、性格を客観的に分析してピッタリの職業を割り出してくれます。自分に合った仕事がわからないという方は、転職の際にジョブリシャス診断を役立ててみてはいかがでしょうか。

マイナビ転職の掲載求人数

約9,000件

マイナビ転職で取り扱いの多い業種・職種

マイナビ転職でもっとも求人件数の多い業種は営業職です。営業の中では法人向けの企画営業や、ルートセール・渉外・外商の求人数が多い傾向に。人材コーディネーター・カウンセラー、コールセンター・カスタマーサポートの求人もあります。

営業のほかには、事務や技能工といった求人が豊富にあるのが特徴です。反対に公務員や消防士、学校法人職員の求人数は少なくなっています。営業職への転職を考えている方は、希望に合った求人を見つけられる可能性が高いでしょう。

マイナビ転職の求人例

求人例:サービス業の場合

職種 ウェディングプランナー
業務内容 ウェディングの提案、成約、演出、プランニング等全般
雇用形態 正社員
給与 月額18~27万円

求人例:サービス業の場合

職種 広報
業務内容 直営飲食店に関するプレス発表、メディア取材対応、公式サイト運営などの広報業務
雇用形態 正社員
給与 月額 25~35万円

転職サイトと転職エージェントは両方登録すべき?

掲載されている求人情報を自分でチェックして、気になる求人に自分で応募してみるのが転職サイト。一方、転職を仲介する専任担当者が付いて、よりあなたに合った求人を紹介してくれるのが転職エージェント。それぞれの強みを活かすために、サイトにもエージェントにも、両方登録しておいたほうが良いでしょう。

転職成功者300人がおすすめする転職サイトEXPO
転職成功者300人に聞いたおすすめ転職サイト・エージェントを紹介

サイトマップ