転職成功者300人がおすすめする転職サイトEXPO » 業種別おすすめ転職サイト » 機械メーカー業界におすすめの転職サイト

機械メーカー業界におすすめの転職サイト

ここでは機械メーカー業界に強い転職サイト・転職エージェントの紹介と、転職する際のポイントを掲載しています。

機械メーカーの人気企業

富士ゼロックス

特徴

複写機・プリンター・複合機・電子デバイス・情報通信機器などの研究・開発・生産・販売を手がけている会社です。2016年度の売上高は1兆809億万円で、市場ニーズにマッチした製品開発やクラウドサービスと複合機の連携といったオフィスプロダクト事業が、事業構造の主流となっています。

中途入社者の比率は2割で、30代・40代がその多くを占めています。伝統を重んじながらも、社員のチャレンジを快く後押ししてくれる風土が根づいているのが会社の魅力です。

業種

電気機器

働く人の口コミ

年収例

500~900万

所在地

東京都港区赤坂9-7-3

小松製作所

特徴

建機メーカー大手として知られる小松製作所。ブルドーザー・フォークリストといった建設機械やハーベスターのような林業機械などの製作・販売に携わっています。生産拠点が日本だけでなく、アメリカ・ブラジル・中国・タイ・インド・インドネシア・イタリア・ドイツなど世界各地にあるのが特徴。需要や為替変動、生産負荷などを総合的に考慮して最適地で生産しています。

販売でも世界151ヵ国、201社の代理店があり、全世界の99%をカバー。メーカーと直営代理店が一体となり、密着型の販売・サービス活動に取り組んでいる会社です。

業種

建設・重電・産業用電気機器、輸送機器

働く人の口コミ

年収例

約600~約760万円

所在地

東京都港区赤坂2-3-6

三菱重工

特徴

発電所や工場で使用される設備や機械、船・飛行機・鉄道のような乗り物を700種類製作している三菱重工。技術者重視が社風として際立っているのが特徴です。兵器製造分野では防衛省への納入実績第1位という業績があり、国防を何よりも優先していました。しかし、2014年の日立製作所との経営統合をきっかけに、鉄道・原子力分野を通してグローバル経営にも目を向けています。

業種

機械

働く人の口コミ

年収例

787万円

所在地

東京都港区港南2-16-5

機械メーカーに人気の資格

キャリアコンサルティング技能士

会社のクライアントの経営課題を解決する際に行われるコンサルティング活動に役立つ資格です。コンサルティング活動では、業界トレンド・市場データの分析をもとに経営課題の把握や解決方法の立案、経営層への提案などを担う必要があります。これらの技能を有していると判断できる資格です。

機械設計技術者

機械の設計を手がける技術者として認められる民間の資格です。試験は1級から3級まであり、出題形式は多肢選択式・記述式になっています。現役の技術者にとって、スキルアップと同時にビジネスチャンスの拡大にも役立つ実用的な資格試験です。

技術士

日本技術士会が実施している試験で取得できる資格です。合格すると、科学技術の専門的な応用力を持った質の高い技術コンサルタントとして認められます。企業からのニーズも高く、高収入を得られるだけでなく転職の際も優位に働きます。

CATIA認定技術者試験

自動車・機械・船舶・航空業界で利用されている3DCADソフトCATIAを開発・販売するダッソー・システムズ社が行っている試験です。スペシャリスト・エキスパート・マスターに分かれていて、CATIAの基礎から最高レベルまでの知識を持っていると証明されます。

機械メーカー業界の求人数が多いのは?

代表的な転職サイト・転職エージェントにおける機械メーカー業界の求人数を見てみましょう。転職サイトの求人数をチェックする際の参考にしてみてください。

サイト名をクリックして公式HPに移動できます。

件数 検索方法

リクナビNEXT

1,365 業種から探す「メーカー系 電気・電子・機械系」

リクルート
エージェント

37,108件(非公開含む) 業種から探す「機械・電気業界」

マイナビ転職

2,238 業種から探す「メーカー 機械・電気・電子」

マイナビ
エージェント

5,153件(非公開含む) 業種から探す「メーカー/製造業 - 電気機器・電子機器 半導体・半導体製造機器 機械・機械部品 自動車業界・自動車部品・輸送用機器 精密機器」

エン転職

521 業種から探す「メーカー 機械・電気・電子」

エンエージェント

888 業種から探す「機械メーカー」

DODA

11,926 業種から探す「メーカー機械・電気」

ビズリーチ

1,860 職種から探す「電気・電子」

※2018年3月某日の求人数を参考にしています。求人数には変動があります。

機械メーカー業界への案件数が多い転職サイト・転職エージェントの上位3社は以下の企業!機械メーカー業界への転職をお考えの方は、登録を検討してみましょう。

リクルートエージェント

求人件数

全体 約207,000件
機械メーカー
業界
37,108件

リクルートエージェントの求人例

職種 営業
業務内容 コンサルティング営業
雇用形態 正社員
給与 年額470万~1,200万円
職種 開発
業務内容 5~10年先の未来を見据えた基盤技術やシステムの企画や開発、市場トレンドやOEM(他社ブランド製品の製造)などの動向調査
雇用形態 正社員
給与 年額500万円~1,300万円

※2018.6月調べ

リクルートエージェントの
機械メーカー業界の求人傾向

人気の機械メーカー業界の求人をリクルートエージェントで見てみると、村田製作所や東芝メモリ、住友重工の関連会社など著名な企業が並んでいます。給与帯はというと、平均500万~1,300万円ほどの求人が並び、かなり高めの位置で安定。実際の業務内容としては、営業、アプリケーション制作、電気回路設計、メガソーラー関連の土木にいたるまで多岐にわたり、機械メーカー業界の懐の広さを余すところなく閲覧できます。

リクルートエージェントで
機械メーカー業界
の求人をチェック

DODA

求人件数

全体 約45,000件
機械メーカー
業界
11,926件

DODAの求人例

職種 保全エンジニア
業務内容 場内での製造用設備の保全業務
雇用形態 正社員
給与 時給1200円以上+各種手当
職種 開発
業務内容 家庭用ゲームソフトの開発、パチンコ・パチスロの開発、オンラインゲームやモバイルアプリなどの開発
雇用形態 正社員
給与 年額350~700万円

※2018.6月調べ

DODAの
機械メーカー業界の求人傾向

DODAの機械メーカー求人には、中小企業が多い中で、ブリヂストン、日立建機や三菱などの大手企業も掲載されています。未経験歓迎の求人がほとんどで、異業種からの転職を考えている方が業界研究を進めるには便利なサイトといえます。給与帯についてはばらつきがあり、スキルやキャリアに応じてかなり変わってきます。応募する際はどういった企業なのかをしっかり確認する必要があるでしょう。

DODAで
機械メーカー業界
の求人をチェック

マイナビエージェント

求人件数

全体 約7,000件
機械メーカー
業界
5,154件

マイナビエージェントの求人例

職種 ルートセールス、法人営業
業務内容 代理店、商社、SIerへのルート営業
雇用形態 正社員
給与 年齢、経験、能力を考慮のうえ、規定により決定
職種 ルートセールス、法人営業
業務内容 製造機器メーカーや電子機器メーカーなどの大手メーカー・上場優良企業を対象にした営業活動。新規顧客獲得や海外顧客への営業活動もあり
雇用形態 正社員
給与 年齢、経験、能力を考慮のうえ、規定により決定

※2018.6月調べ

マイナビエージェントの
機械メーカー業界の求人傾向

半数ほどは社名を非公開にしていますが、公開企業の中にはソニー、ジョンソンエンドジョンソン、バッファローなどの大手企業が並び、東証一部上場企業も目立ちます。職種については営業、エンジニア、社内SEなど幅広く掲載されており、自分の能力と比べてじっくり転職活動ができるでしょう。給与帯については記載されていない企業が多く、登録・問い合わせ後に転職希望者本人のスキルやキャリアを考慮して決める場合がほとんどのようですが、公開している企業を見てみると300万~400万円ほどのものが多いようです。

マイナビエージェントで
機械メーカー業界
の求人をチェック

マイナビ転職

求人件数

全体 約9,000件
機械メーカー
業界
2,238件

マイナビ転職の求人例

職種 品質テスト・評価エンジニア
業務内容 電化製品やスマートフォン、自動車などの機械製品における開発サポート。機械製品が正しく動作するかや、製品の強度・硬度などをテスト。その結果をレポートにまとめる役割
雇用形態 正社員
給与 年額300万~450万円
職種 生産プロセス管理
業務内容 工場内の生産プロセス「条件の設定」「数値の確認」「データの分析」に対しての管理業務。製造過程の状況判断や、後々には重要な作業となるポンプスイッチやバルブの操作を対応
雇用形態 正社員
給与 年額300万~500万円

※2018.6月調べ

マイナビ転職の
機械メーカー業界の求人傾向

大手メーカーや東証一部上場している企業、大手メーカーからの下請けをしている業者の求人が多く掲載されています。未経験者や第二新卒歓迎の求人が多く、新しい業種への転職を考えている方におすすめの転職サイトです。経験者については経験年数やスキルを見て優遇する企業が多数あります。

初年度の給与は350~400万円からの企業が多い印象。仕事内容については制御回路などのシステム設計や家電などの機械設計の求人が多く掲載されています。

マイナビ転職で
機械メーカー業界
の求人をチェック

ビズリーチ

求人件数

全体 約85,000件
機械メーカー
業界
1,860件

ビズリーチの求人例

職種 イメージセンサーエンジニア
業務内容 世界各地にいるイメージセンサーベンダーと共に業務を行い、新規のイメージセンサーの開発プロジェクトを行う。中国をはじめ、各国に拠点を持つHuawei(中国の通信機器メーカー)の開発拠点と協力し合い、次期携帯端末向けカメラモジュールプロジェクトを実施。その他、イメージセンサーに関する新技術のリサーチや、開発、評価、カメラ部品としての標準化の推進など
雇用形態 正社員
給与 年額1000万~2000万円
職種 技術営業(セールス・サービスエンジニア、FAE・フィールドエンジニア)
業務内容 大手メーカーのクライアントを中心に訪問。自社ブランドのハーネスやボックス、制御機器などの仕様の打ち合わせを行います。その他、クライアントからの要望を受けて、新たな商品の提案や必要に応じた商品開発の実施。大手メーカーをターゲットにした自社製品の提案活動
雇用形態 正社員
給与 年額800万~1000万円

※2018.6月調べ

ビズリーチの
機械メーカー業界の求人傾向

年収や仕事内容が掲載されており、企業名は会員登録後に見ることができます。会員登録しないと見ることができない分、すぐに応募が埋まってしまう優良企業などの人気求人が隠れているかもしれません。

全体的に年収は高めに記載されており、年収1000万円以上の求人が多く掲載されています。年収が高い分、「実務経験10年以上」や「海外での研究経験あり」「資格の有無」「英語スキル必須」など、求められているレベルが高めな求人が多い印象です。

ビズリーチで
機械メーカー業界
の求人をチェック

リクナビNEXT

求人件数

全体 約10,000件
機械メーカー
業界
1,365件

リクナビNEXTの求人例

職種 CADオペレーター、生産技術職、生産/品質管理など
業務内容 大手クライアントの工作機械や自動車などの生産技術業務や各種機械設計業務を実施。新規の生産ライン立上げや既存の生産ラインに関する改良などを行ったり、各種製品の製造について生産体制や工程における課題を発見したりします
雇用形態 正社員
給与 月給20万円~(未経験者)、月給30万円~(経験者)
職種 自動車テストエンジニア
業務内容 主に自動車や航空機などの実験・テスト業務、テスト後の使用した車両や製品を整備する業務もあります。具体的には、新しく開発された自動車を走らせる、揺らす、壊す、ぶつけるなどの項目で実験を行い、自動車や製品の耐久性や安全性、高機能性などをテスト
雇用形態 正社員
給与 月給21万~25万円(未経験)、月給25万~40万円(経験者)

※2018.6月調べ

リクナビNEXTの
機械メーカーの求人傾向

リクナビNEXTのサイトでは、設計エンジニアや自動車エンジニア、CADオペレーターなどの求人があり、平均年収は350万円から450万円程度の企業が多く掲載されています。学歴不問や未経験者歓迎の求人も多数あり、今からほかの機械メーカーへの転職を考えている人も応募しやすいでしょう。

また、ほとんどの企業が正社員として募集を出しているので、安定した求人が多く掲載されている印象です。

リクナビNEXTで
機械メーカー業界
の求人をチェック

エンエージェント

求人件数

全体 約15,000件
機械メーカー
業界
888件

エンエージェントの求人例

職種 回路設計
業務内容 次世代に向けたインターホンやセキュリティシステム、ナースコールシステムなどの回路設計に関する業務。1案件あたり、約1~2年の工期で対応
雇用形態 正社員
給与 年額500万円〜650万円
職種 機械設計(リーダーポジション)
業務内容 トラックスケール(トラックの荷台に積載したまま重量を測れるもの)やホッパースケール(設定しておいた量を自動的に測れる秤)などの設計や開発する業務。クライアントの要望に基づいて設計し、オーダーメイドで制御系ソフトや機械設計
雇用形態 正社員
給与 年額520万~720万円

※2018.6月調べ

エンエージェントの
機械メーカー業界の求人傾向

年収500万円から700万円までの企業が多く、職種は機械設計や回路設計、AI技術者、ソフトウェア開発などがあります。 募集内容として、部長候補やリーダー候補、マネージャー候補、店長候補などの役職者の募集が多くありました。

募集会社は基本的に非公開となっており、転職サポートに求人紹介を受けないと確認することができません。

エンエージェントで
機械メーカー業界
の求人をチェック

エン転職

求人件数

全体 約6,000件
機械メーカー
業界
521件

エン転職の求人例

職種 ITインフラエンジニア
業務内容 官公庁や大手メーカーのネットワーク、サーバーの各プロジェクト。スキルが浅い時期は運用や監視業務からスタート。先輩のサポートを受けながら徐々に上流工程の対応
雇用形態 正社員
給与 月給27万円~42万円
職種 機械設計
業務内容 受託開発(OA機器や自動車関連機器、家電など)希望を考慮したうえで機械設計を担当
雇用形態 正社員
給与 年収350万円

※2018.6月調べ

エン転職の
機械メーカー業界の求人傾向

エン転職は営業系やエンジニア、機械設計、社内SEなど、幅広く求人を掲載しています。平均的な給与は年収350万円ほど。職種・業種共に未経験でもOKな企業が多く掲載されています。大手メーカーでも学歴不問などの掲載があるので、業種変更したいと考えている方におすすめの転職サイトと言えます。 完全週休2日制や残業20時間以内の会社が多いので、プライベートの時間もしっかり確保できそうですね。

エン転職で
機械メーカー業界
の求人をチェック

機械メーカー業界の転職で
気を付けるべきこと

一般に機械メーカー業界と聞くと、まずプラント内の機械設備や自動車部品の設計・製造などをイメージしがちですが、もちろんそれら以外にもありとあらゆる機械工業に関わっています。農機具、船舶の機械部品から、化学メーカーの設備、触媒関連の機器、繊維製造に関わるもの、サービス用機械、娯楽用機械…などなど、例を挙げればきりがありません。

「モノづくり」が加速度的におこなわれている現代、メーカーは性質上、製造業だけでなく、プラスαの事業を展開していることがほとんど。各社で、多様な専門能力を持つ人材を広く募集しています。あなたの専門がどんな分野であれ、きっとその専門性を求める機械メーカーがどこかに存在するはず。しかし、無数に存在する企業の中からあなたが持つ能力を活かせる会社を探すことは難しく、少なくとも個人の調査能力では至難の業といえます。転職活動では転職サイトや転職エージェントなどのプロの手を借りて情報を収集し、しっかりと業界研究・企業研究をおこなうことが重要です。

機械メーカー業界は、「福利厚生が良い!」「稼ぎが安定している!」などのイメージから、離職率が少なくどの年齢の人でも長く働ける環境が整っています。業界全体的にも景気が良く、平均年収も610万円と高めです。 しかし、年功序列が定着しているため、若手社員がなかなか活躍しにくい状況。平均年齢も46歳と高めです。出張や転勤がある会社も多いので、安定した居住を持つのは難しい可能性あり。転職には注意が必要でしょう。

機械メーカー業界の転職に
エージェントへの登録
がおすすめな理由

自分が希望する会社が見つかっても、その会社がどんな事業を展開しているのかは外側からではなかなか知り得ないもの。

各事業への注力の割合はどのくらいなのかを事前に知っておくことが転職の成否にかかわることもあるため、転職活動中に企業の内情を知ることができる転職エージェントを利用することは、機械メーカー業への転職を考えるうえでかなり有益といえます。

さらに、転職エージェントには、ネット上で公開していない求人(非公開案件)もたくさんあります。上手に活用することで、あなたの能力を活かせる企業に巡り合える確率も高まっていくでしょう。

機械メーカーの今後を考察

世界情勢や景気に左右されやすい機械メーカー。2005~2007年にかけて上がる傾向にありましたが、2009年にかけて減少しました。業界規模が縮小した原因は、金融危機の影響によって海外の建設機械の需要停滞が考えられてます。2015年あたりから注文数が回復しており、金融危機で急落する前の水準まで戻りました。

競争が激しくなっている

近年、中国やインドなどの海外メーカーが台頭してきており、世界各国の機械メーカー業界は変革の時を迎えています。海外メーカーの長所は、低コストで購入・活動できること。一方、日本の機械の特徴は高性能・高コストです。性能の良さが海外で高く評価されている日本の機械。今後、金融危機や経済トラブルで世界的不況が訪れた際に危惧されています。

日本の機械は海外への輸出が売り上げの大半を占めています。そのため、不況時のダメージを最も受けやすい業界です。海外メーカーの機械のような、低コスト機械が主流になると、グローバル市場で勝ち残っていくとは困難です。

未来の機械メーカーの働き方

今後は、新しい分野での業務展開とともに、日本でしか作れない技術や製品などの技術・クオリティの見直しが必要とされています。「価値あるものを創出」するためには、会社や企業任せにするのではなく個人のスキル向上が必須です。今後も機械メーカー業界で、鎬(しのぎ)を削っていくなら新しい技術や知識を習得できる会社で働きましょう。

その際、転職活動を効率的に進めることが重要です!専門アドバイザーの意見を取り入れながら、今後の情勢にマッチしている企業に標準を絞って転職活動をしてください。転職サイトやエージェントは、企業の情報を豊富に用意しています。専門アドバイザーがあなたの適性を考慮したうえで、最適な企業を提案してくれるでしょう。

転職成功者300人がおすすめする転職サイトEXPO
転職成功者300人に聞いたおすすめ転職サイト・エージェントを紹介

サイトマップ