転職成功者300人がおすすめする転職サイトEXPO » はじめての転職を成功させるには » はじめての転職での面接の受け方とは

はじめての転職での面接の受け方とは

はじめての転職面接において知っておくべきこと

ここでは、転職活動での面接を受けるポイントについて掲載しています。とくに、はじめての転職活動でどんなことを聞かれるのか不安という方は参考にしてみてください。

新卒での面接と転職での面接は趣旨が違う

新卒採用の面接と、転職(中途採用)の面接とでは、企業側の採用担当者が求める情報はまったく異なります。
新卒の場合、求職者が現在持っているスキルなどは重視されません。その企業に対する適正さえあれば、スキルについては入社後に磨いていく形になるからです。よって面接で重視されるのは、性格や人柄、コミュニケーション能力等になります。
一方、転職(中途採用)の場合は、持っている知識やスキルを使って転職後にどのような貢献ができるか、つまり「即戦力であるか」どうかが重視されます。よってこれまでの経歴や蓄積してきた能力を強くアピールし、企業にとって有用な人間であると感じさせる必要があります。

転職の面接形式は大きくわけて3種類

転職の面接は、おもに以下の3つのパターンにわけられます。

各面接の特徴を理解したうえで本番に臨み、落ち着いて回答してください。なお、この3種のいずれかの形式をとっているとは限らないので、まったく別の形式でもパニックにならないように注意しましょう。

志望理由をアピールする際の注意点

面接では十中八九「なぜ弊社を選んだのか?」という質問をされることでしょう。十分に業界・企業研究をし、自分なりの回答を準備しておくのは大切ですが、あわせて、回答としていうべきではないことについても覚えておきましょう。

転職エージェントは面接の内情を知っている?

転職エージェントのなかには、求人を出している会社で実際におこなわれた面接内容について把握しているところもあります。そういったエージェントを利用することができれば、面接対策や相談のなかで、希望の会社の面接に関する情報を共有してくれることもあるかもしれません。面接の様子や質問の傾向などのパターンを事前に知ることができれば、求職者にとっては非常に心強いものとなるでしょう。
転職エージェントを選ぶ際には、そうした情報をどれだけ把握しているかという点も一つの重要な基準となります。

このサイトでは転職成功者に聞いたおすすめの転職サイト・転職エージェントを紹介しています。登録するサービスを考える際、ぜひ参考にしてみてください。

成功者300人が選んだ
おすすめ転職サイトと
転職エージェントは?

転職成功者300人がおすすめする転職サイトEXPO
転職成功者300人に聞いたおすすめ転職サイト・エージェントを紹介

サイトマップ